投稿日:

妊娠線、肉割れの最新治療

隣に住んでいる家族に年頃の娘さんがいて、最近他県に嫁がれたそうです。その娘さんは妊娠線や肉割れを気にして毎日食べるものにコラーゲンが多く含まれている食材を使ってのメニューが多いそうです。娘さんの家へ行くとコラーゲン鍋料理が出るそうです。それだけでなく、コラーゲン含有量が多い化粧品もつかっているそうです。

娘さんは昔、栄養士をしていたのでコラーゲンを食べても直接的には関係しないらしいですが、食べないよりはずっと良いといっているのだそうです。もちろん専用クリームでお腹あたりのスキンケアは毎日欠かさず行っているんだそうです。クリニックでのレーザー治療を行う人もいるらしいですが副作用として火傷が考えられるので、レーザー治療については良く思っていないらしいです。

web上であるクリニックが皮膚の再生目的で副作用がない治療を行っているところを見つけたのだそうです。直接、真皮層に炭酸ガスが注入されるので効果が高いらしいです。しかも治療時間がたったの約10分と短いので楽だしと言っているんだそうです。最近日本のメディアでも取り上げられた治療方法で海外では約10年という治療実績があるそうです。なので日本ではにわかに話題になっている妊娠線、肉割れの最新治療方法なのだそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です