投稿日:

妊娠線、肉割れを薄くするには…

下っ腹にある妊娠線と太ももの肉割れに悩んでいたのでママ友に相談しました。どうしてこんなにくっきりと赤茶けた線ができるのでしょうか?ママ友が言うには妊娠線も肉割れもできる原因は同じらしいです。

急に太ってしまったり妊娠してお腹が大きくなると、皮膚の真皮層にある繊維状のコラーゲンがちぎれるんだそうです。なのでコラーゲン繊維がちぎれた筋だそうです。妊娠線は妊婦さんの6割の人が経験し、これと言って治す方法がないらしいです。

一度できてしまった妊娠線や肉割れはある程度薄くできても完全には消せないのが現実であきらめるしかありませんね。コラーゲン繊維って何だろうと思って、ママ友に聞いてみました。皮膚の細胞から分泌されるコラーゲン分子が集まり束状になったもので、皮膚の真皮層と同じで柔らかさがなく伸びが悪いのだそうです。なので一度はじけてしまうと修復不可能なのです。

放ったらかしにしておいて良くなるということはないそうです。皮膚の表面を覆っている表皮は柔らかみがあるので伸びに耐えることが出きるのだそうです。

妊娠線や肉離れを起こすと、赤茶けたような紫っぽい色ができますよね。これは真皮の層が砕けてしまったことによる皮膚の下にある毛細血管が透けて見えているからなんだそうです。妊娠線や肉割れ跡を薄くするポイントは、真皮層にあるちぎれたコラーゲン繊維の状態を良くすることだそうです。

妊娠線 消す クリーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です